茨精支協よりお知らせ

■10月17日(水) 
【第8回総会のご案内】

会員各位
                                     茨城県精神障害者支援事業者協会
                                            会長 松岡 大介
                   茨城県精神障害者支援事業者協会  
                      第8回総会のご案内
拝啓

仲秋の候、会員の皆様におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は、当協会の会務につきまして格別のご協力賜り厚く御礼申し上げます。さて第8回総会を下記のとおり開催いたしますので、ご多忙中誠に恐縮でございますが、ご出席賜りたくご案内申し上げます。総会終了後、専門部会活動報告を行いますので合わせてご案内申し上げます。出欠につきましては、別途メールをお送りいたしましたので、ご確認の上、出欠書をFAXにて11月5日までに協会事務局へお送りください。

1、日  時  平成28年11月15日(水)
        受  付      13:40 ~
        総  会      14:00 ~ 15:00
        専門部会活動報告会 15:00 ~ 16:00 
        専門部会等事務連絡 16:00 ~(担当者のみ)

2、場  所  茨城県精神保健福祉センター 2階
        〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993−2

3、総会議事  平成28年度事業報告及び収支決算報告
        平成29年度事業計画(案)及び収支予算(案)
        役員改選

       ※総会資料は後日郵送いたします。
            

4、新入会員紹介【平成29年10月2日付の会員法人を掲載しました】
■10月2日(月) 
【平成29年10月2日付の会員法人を掲載しました】

茨精支協とはページに現時点での入会会員様の名称を掲載いたしました。お間違え等ございます場合にはお問い合わせページもしくは事務局メールへお問い合わせください。
■7月18日(火) 
【平成28年度第2回専門部会報告書を掲載しました】

専門部会ページに平成28年度第2回専門部会報告書(全部会)を掲載しましたのでパスワードを入力してご覧ください。パスワードを忘れてしまった又は、わからない場合にはお問い合わせページもしくは事務局メールへお問い合わせください。
■6月20日(火) 
【茨城県精神障害者支援事業者協会会員管理職研修会のご案内】

 日 時  平成29年7月22日(土) 14:00~17:00(開場13:45)
 場 所  常総市石下総合福祉センター 圏央道常総IC10分
 ※申し込み方法・タイムスケジュール詳細等をお知らせいたします。

 内 容  
 【オープニング】 
 『30年度に向けて~精神障害者地域包括プログラム等について~』 
 医療法人精光会いなしきハートフルセンター
 施設長 横山 基樹 氏 (茨精支協会員事業所)

【講 演】
 『知的障害がある方への支援の実際 ~相談・就労・訓練等の現場から~』         
 社会福祉法人 尚恵学園 相談支援事業所コスモス
 管理者 角田 純一郎 先生 (社会福祉士)

【グループワーク】
 『聴講後グループで質問の整理』
 『講師との質疑応答及びご講師からの総括』

 会員の皆様は案内をダウンロード若しくは郵送でのご案内を7月11日までに事務局へFAXにてお申し込みください。
 7月25日(土)の午後からのご予定を管理職研修会に当てていただ けましたら幸いです。

                           茨城県精神障害者支援事業者協会 会長 松岡 大介
■6月9日(金) 
【茨城県精神障害者支援事業者協会会員管理職研修会のご案内】

日 時  平成29年7月22日(土) 14:00~17:00(予定)
場 所  常総市石下総合福祉センター

※申し込み方法・タイムスケジュール詳細等は後日お知らせします。

平成29年7月22日(土)午後より常総市にて管理職研修会を開催いたします。 13:45開場、14:00開会の予定です。 前回の2月は「久慈サンピア日立」にて開催し、多くの皆様にご参加いただきました。
毎年会場を水戸市(県央)・つくば市(県南)と交互に開催してまいりましたが、今回は前回の県北開催に続き、初の県西開催で「常総市石下総合福祉センター」を会場として管理職研修会を行います。詳細決まり次第、ご案内・申込書を各会員宛に郵送いたします。

今回も、管理職だけではなく、新人職員から中堅職員の皆様にも参加いただきたく、研修テーマを『知的障害がある方への支援の実際(仮)~相談・就労・訓練等の現場から~』についてとし 「講演・グループワークや質疑応答」も行う予定です。

理事会において協会の課題を抽出したところ、知的に障害のある方の利用が増え、個別支援計画、就労訓練等支援において、サービスや権利が担保されているか振り返る必要性が議論されました。当協会では、茨城県内サービス事業所団体として、精神障害者の支援を行う業界全体で知的障害を持つ方の権利やサービス向上を意識する土壌を作る責務があると考えて、先ず当協会がそのことを勉強する機会が必要だとの結論が出ました。

本研修には現場のスタッフも多く出席頂きたいと考えております。支援経験の長い管理者には知的障害領域の再確認、新規参入の管理者へはその重要性、現場職員には基本事項として研修参加いただきたいと考えております。
是非、7月22日(土)の午後からのご予定を管理職研修会に当てていただけましたら幸いです。


                           茨城県精神障害者支援事業者協会 会長 松岡 大介
■5月15日(月) 
【いばらき県版こころの生活支援手帳-地域連携パス-のご案内】

 茨城県障害福祉課精神Gよりご案内いただきました。
 精神障害をかかえたご本人が,地域で自分らしく生活するための支援ツールとして,「いばらき県版こころの生活支
 援手帳-地域連携パス-」を作成いたしました。
  今後,保健所の地域移行支援連絡協議会や基礎研修等で,活用の仕方等について説明をしていく予定です。関係者
 への周知及び活用促進をお願いいたします。

 <内容>
 ■「いばらき県版こころの生活支援手帳」について
  (以下の案内ちらし及び支援者向け説明書のページにリンクしてあります)
  リンク先:https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/shofuku/seishin/kokoroshientechou.html
 1 いばらき県版こころの生活支援手帳-地域連携パス-
 2 支援者向け説明書(ワード作成。イラストなど加えてください。)
 3 ご案内チラシ
 ※3案内チラシは,所属名,連絡先等は記入できますのでご活用ください。

 併せて,「茨城県精神医療福祉相談の手引き」も障害福祉課ホームページに掲載しております。
 その中のP31,32「医療福祉連携シート」につきましても問診時の情報収集や連携の際に「こころの生活支援手
 帳」と併せてご活用ください。
 ■「茨城県精神医療福祉相談支援の手引き」について
 リンク先:https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/shofuku/seishin/seisiniryiy.html

■5月8日(月) 
【平成29年度茨城県精神障害者地域生活支援従事者基礎研修のご案内】

当協会では、平成26年度より、茨城県主催の「精神障害者地域移行推進に係る
人材育成検討会」の委員として協会役員を派遣しています。そこで検討された
研修、茨城県障害福祉課ご担当様より「平成29年度茨城県精神障害者地域生活
支援従事者基礎研修」の開催について下記のとおりご案内を頂きました。

今回の研修は協会から、
・斎藤副会長『生活支援プログラム担当者の支援の実際』、地域でのケアプラン担当の具体的活動内容(通常の配慮や病状悪化時の対応等含む)
・金子副会長『入居施設での支援の実際』、実際の生活支援活動と具体的内容
(通常の配慮,問題行動や病状悪化時の具体的な対応含)
の2コマを講師として派遣いたします。
今回の研修も受講者に茨城県の終了書が発行されますので、会員の皆様におかれましては各事業所にご周知いただき、出席いただきますようお願い申し上げます。
なお会員専用より案内をダウンロードして直接お申し込みください。定員がありますのでお早めにお申し込みください。

申込書及び研修詳細は↓
1.研修通知(PDF)⇒※パスワード必須
2.受講申込書(様式1)(word)⇒※パスワード必須
3.H29年度プログラム(添付資料1)(PDF)⇒※パスワード必須
4.基礎研修受講に際しての留意事項(添付資料2)(PDF)⇒※パスワード必須

----------------------------------------------------------------------
【ご案内】 平成29年度茨城県精神障害者地域生活支援従事者基礎研修の開催について

茨城県精神障害者支援事業者協会長 殿

障害福祉行政の推進につきましては,日頃より御協力を賜り厚くお礼申し上げます。さて,この度,障害福祉サービス事業者や介護保険事業従事者など,地域生活支援に係る従事者が,精神障害者に係る基本的な支援方法を学ぶことにより,医療機関などと連携して,より適切に精神障害者の支援ができるよう標記の研修を実施することにいたしました。
つきましては,貴所属会員への周知及び参加の呼びかけについて,ご配意くださいますようお願いいたします。また,朝は,駐車場がかなり混み合いますので,時間に余裕を持ってお越しくださいますようお願いいたします。

1 日 時  平成29年6月12日(月)午前9時30分~午後4時
平成29年6月19日(月)午前9時30分~午後4時

2 場 所  茨城県県庁 行政棟 9階講堂
住所:水戸市笠原町978番6

3 対 象  障害福祉サービス施設・事業所,介護保険サービス施設・事業所及び老人福祉施設・事業所の従事者等 (定員:300人)

4 内 容  別添 プログラム参照

5 申込み (添付1)受講申込書に記入のうえ,平成29年5月22日(月)までにFAXにて茨城県保健福祉部障害福祉課あて送付ください。
申し込み多数の場合には,申し込み順に受講決定させていただきますが,申し込み多数により受講をお断りする場合は,申し込み者にFAX又はメールで返信いたします。

■4月29日(土) 
【平成28年度第1回専門部会報告書を掲載しました】

専門部会ページに平成28年度第1回専門部会報告書(全部会)を掲載しましたのでパスワードを入力してご覧ください。パスワードを忘れてしまった又は、わからない場合にはお問い合わせページもしくは事務局メールへお問い合わせください。

■4月5日(水) 
【4月変更・確認届について】

会員 各位
4月に入り会員様におかれましてはお忙しい日々を送られてることだと思います。人事異動や入退職等あると思いますが法人代表者、連絡担当者、事業所長等変更がございます場合には、会員ページより変更・確認届をダウンロードをしていただき当協会事務局へデータを添付して送信していただけます様、よろしくお願いいたします。
尚、連絡担当者の方へ事務局よりメールも送信いたしますのでよろしくお願いいたします。
■1月23日(月) 
【平成28年度第1回専門部会のご案内】

先日、会員の皆様にはメールにて標記案内状・出欠表を添付してお送りいたしましたがWindowsLiveメール等で添付がされていなという事態が起こっております。現在、原因究明しているところですが下記の管理職研修会及び新春交歓会の案内に同封しまして専門部会のご案内も郵送させていただきます。会員の皆様にはお手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。また、専門部会ページにも掲載させていただきますのでダウンロードしてご利用ください。
■1月4日(水) 
【茨城県精神障害者支援事業者協会会員様、管理職研修会及び新春交歓会のご案内】

日 時  平成29年2月25日(土) 研修14:00~交歓会18:00~(予定)
場 所  久慈サンピア日立
※申し込み方法・タイムスケジュール詳細等は後日お知らせします。


平成29年2月25日(土) 午後、久慈サンピア日立にて新春交歓会・管理職研修会を開催いたします。 (管理職研修会14:00頃~、新春交歓会18:00頃~予定しております。) 昨年の2月は「つくばホテルオークラ」にて開催し、多くの皆様にご参加いただきました。

毎年会場を水戸市・つくば市と交互に開催してまいりましたが、今回は全県下に会員がいることを踏まえ、初の県北開催「久慈サンピア日立」を会場として前半に管理職研修会を行い、その後新春交歓会 へとの流れで準備をしております。詳細決まり次第、ご案内・申込書を各会員あてに郵送いたします。今回も、管理職だけではなく、新人職員から中堅職員の皆様にも参加いただきたく、研修テーマを『サービスを利用される方の権利擁護等』についてとし 「講演・グループワーク・ミニシンポジウム」も行う予定です。

理事会において研修テーマを決める際、相模原事件の事が議題に上りました。その際の防犯システムの在り方、安全とプライバシーの両立等の話となりました。その流れから、施設での課題を抽出したところ、知的障害のある方の利用が増え個別支援計画、訓練等支援において、権利が担保されているのか振り返る必要性があるのではとの議論になりました。又、背景には、精神障害者支援に新たに取り組み入会した施設から、精神障害者支援の権利に関わる注意点などの研修をしたいとの声もある事、又多くの施設長で人材が不足し未経験者の職員が増えていること等があげられました。

茨城県内サービス事業所団体として、業界全体で利用者様の権利に対して意識向上の土壌を作る責務があると考えました。そこで先ず私たちが更なる研修し、地域において多くの他事業所と連携しながら、そのことを考えて行く機会が必要だと感じました。「管理職研修」としては基礎的な内容ですが、本研修には現場のスタッフにも大勢出席頂きたいと思っております。支援経験の長い管理者の皆様には再確認、新たに精神障害の支援を始められた管理者様はその重要性、現場職員の皆様には基本事項として研修参加いただきたいと思います。

研修の後の懇親会ではリフレッシュタイムとして会員同士の親睦を深め、特に職員間のネットワークを築いていただければと思います。是非2月25日(土)の午後からのご予定を、新春交歓会・管理職研修会に当てていただけましたら幸いです。


                           茨城県精神障害者支援事業者協会 会長 松岡 大介
■1月1日(日) 

【新年のご挨拶を申し上げます】

~謹賀新年~

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も理事・監事・事務局一同、皆様にご満足頂ける運営を心がける所存でございますので
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴法人の益々のご発展を心よりお祈り致します。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成29年 元旦
理事・監事・事務局一同 

■12月24日(土)
【地域活動支援センターⅠ型委員会の名簿を掲載しました。】

総会で承認されました地域活動支援センターⅠ型委員会の会員名簿及びワーキンググループの名簿を専門部会ページに掲載いたしました。(パスワード必須)今後、専門部会ページへ掲載して参ります。
■12月22日(木)
【茨城県担当課より通知のお知らせ】

茨城県保健福祉部障害福祉・企画グループご担当様より下記のとおり「障害のある人もない人も共に歩み幸せに暮らすための茨城県づくり条例」の配慮事項の通知を頂きました。
会員の皆様法人内の事業所に周知の程お願いいたします。


通知書はこちら⇒※パスワード必須
■12月22日(木)
【研修のご案内】

茨城県保健福祉部障害福祉ご担当様より下記のとおり研修の案内を頂きました。
会員の皆様の参加をお願いいたします。

当協会からも、本研修の在り方などを検討する、「茨城県精神障害者地域移行推進に係る人材育成検討会」に委員として出席し毎回意見を述べてまいりました。地域移行に関しては介護分野との連携や精神医療・精神障害者福祉サービスでの多職種の連携が不可欠です。今回の研修は制度から事例まで幅広い基礎研修です、この機会に是非、会員法人のフレッシュな人材の皆様の学びを深める機会になれば幸いです。今回も2日間受講すると茨城県の終了書発行と修了者名簿に登録されます。

     【ご案内】平成28年度茨城県精神障害者地域生活支援従事者基礎研修の開催について

茨城県精神障害者支援事業者協会長 殿

障害福祉行政の推進につきましては,日頃より御協力を賜り厚くお礼申し上げます。さて,この度,障害福祉サービス事業者や介護保険事業従事者など,地域生活支援に係る従事者が,精神障害者に係る基本的な支援方法を学ぶことにより,医療機関などと連携して,より適切に精神障害者の支援ができるよう標記の研修を実施することにいたしました。つきましては,貴所属会員への周知及び参加の呼びかけについて,ご配意くださいますようお願いいたします。 どうぞよろしくお願いいたします。

                                      茨城県保健福祉部障害福祉課

日時 平成29年1月19日(木)
   平成29年1月24日(火)の原則全過程2日間参加です。

場所 茨城県県庁 行政棟9階講堂


※申し込締切り日が短いのでご注意ください。
※研修参加は協会では取りまとめませんので各法人にてお願いします。

申込書はこちら⇒※パスワード必須

障害福祉課HPからもDLできます。
http://www.pref.ibaraki.jp/soshiki/hokenfukushi/shofuku/index.html
■11月18日(金)
【専門部会関係データの更新のお知らせ】

専門部会ページにH28年度専門部会運営フロー及びH28年度専門部会リーダー・担当理事名簿ならびにH28年度専門部会別名簿を掲載いたしました。パスワードを入力してからダウンロードしてください。※パスワードをお忘れの方は、お問い合わせまたは事務局へお問い合わせください。
■11月17日(木)
【平成28年度会員名簿の更新のお知らせ】

先日、総会でも申しましたが平成28年度会員名簿及び第3期役員・事務局名簿を更新いたしましたので会員専用ページよりパスワードを入力してからダウンロードしてください。※パスワードをお忘れの方はお問い合わせまたは事務局へお問い合わせください。
 

総会・部会報告会・専門部会

サンプル画像

第5回総会・専門部会報告会

11月13日(木)第5回総会ならびに専門部会報告会を開催いたしました。総会後、新規入会会員one heart様より挨拶をいただき、また各専門部会リーダーより専門部会の際に話し合われた成果・課題などの発表をしていただきました。
総会配布資料は、会員専用ページに掲載してあります。

専門部会報告書

平成25年度も5専門部会にて2回の専門部会を開催することができました。専門部会報告書(PDF)を作成しましたのでご覧ください。
資料は、会員専用ページに掲載してあります。


平成25年度 第2回管理職研修会

サンプル画像

平成26年7月26日(土)ひたちなか商工会議所会館 5F会議室にて今年度2回目の管理職研修が開催されました。今回のテーマは、平成 26 年 2月厚生労働省、同5月茨城県にて開催された改正精神保健福祉法に関する業務従事者研修(地域支援実務に関わる事項)フィードバック研修。
講 題 相談支援事業者・地域助等の連携
講 師 茨城県精神障害者支援事業協会 会長 松 岡 大 介
講演後、グループワークを行いました。GW報告書はこちら(会員専用ページ)


平成25年度 新春交歓会・第1回管理職研修会

サンプル画像

平成26 年2月19日(水))オークラフロンティアつくばにて当協平成26年新春交歓会・第1回管理職研修会を開催されました。
研修テーマといたしまして、

『管理職研修 ~次を担う人財(材)~ 専門性や施設運営等について考える。』
「人材育成について」(人材確保~研修等の課題)
「コンプライアンスについて」(配置基準~苦情・虐待等の課題)
会員様の意見より、人材育成や施設運営の方法や課題など他の施設を参考にしたい、どのように対応しているか知りたい等の意見が多くありました。又当会では「事業者としてサービスを継続して提供する」との事を協会運営にもあげていることから、今回は上記の課題について県内の状況や事例を提示させていただきました。また、それらについてグループワークをして頂き、結果を発表していただきました。

活動の様子

  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像

画像(左側より)①専門部会発表(訪問・在宅部会) ②総会の様子 ③総会の様子 ④専門部会発表(相談支援部会) ⑤研修の様子

このページのトップへ

SIDE MENU

SIDE LINK

facebook


Twitter